小さな野菜や果物がいっぱい〜アムステルダムのミニチュア粘土講師認定コースにて

先月から4名でスタートした
ミニチュア粘土講師認定コース…

まだ始まって数回ですが、
こんなにいろいろな野菜や果物が
できてきました。


まだ野菜のヘタや葉がついていない
ものもありますが、次回には
額の中に入れるものの大部分が
出来上がってきそうです。

参加されている生徒さまは皆気さくな
方達で、数回のレッスンで
すっかり打ち解けて、和気藹々と
楽しくレッスンを行なっています。


今後も、作品が一つ一つ出来上がって
いくのが楽しみです。


This is a work that you will learn
in the instructor certification course.
As of now, this course will be offered
only in Japanese.




ミニチュア粘土講師認定コース〜小さな可愛いパンが出来上がっていってます

ミニチュア粘土講師認定コース…
春休みも終わり、先週からレッスンを
再開しています。

パンの額の完成も間近。
色塗ったら、すっかりパンらしく
なりました。

パン以外の観葉植物や食器類も
出来上がってきていますよ。

額に生け込み、仕上がるのもすぐ。
完成が楽しみです。


This is a work that you will learn
in the instructor certification course.
As of now, this course will be offered
only in Japanese.





パンの額作りに入りました。可愛いパン作りスタート!

ミニチュア粘土講師認定コース
今日からパンの額作りが始まりました。

美味しそうな可愛いパン…
(まだ色をつけていないので、成型して
焼く前のパンみたいですが…)

生徒様たちも、みなさんパン作りを
楽しみにされていました。

今回はオンラインでレッスンを行いました。

政府による規制が緩和されたとはいえ、
まだまだ感染者が多く、さらに増加していくと
見込まれる中では、やはり人と会うのを
控えるに越したことはないので、
やむを得ない選択です。

しかし、オンラインでは非常にレッスン
しにくいのも事実でして…

早く、気兼ねなく対面レッスンができる
状況に戻って欲しいものです。


This is a work that you will learn in the
instructor certification course.
As of now, this course will be offered
only in Japanese.




和柄の布のお花制作ワークショップ、まもなく開催予定です Workshop to make flower accessories using Japanese-style cloth will be held soon


【English below】

ずいぶん遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。

年末年始は2年ぶりに一時帰国して
おりまして、数日前にオランダに
戻ってきました。


隔離中は、普段なかなか集中して
できない作品作りやブログ書きなどを
やるぞー!
…と思っていた割にはあまり捗らず…

6日間のホテル隔離中に少しできたものの
(写真はその時に作ったものです)、
残りの自宅隔離中は実家の大掃除をしたり、
友人、知人に年賀メールを送ったり…
そんなことで時間が過ぎていきました。
父は一人暮らしでなかなか掃除が
行き届いておらず、掃除のし甲斐が
ありました。

自宅隔離期間中、出歩けない分、
実家の大掃除をしたり、
父とゆっくりと時間を過ごすことができ
(家の中でもマスクして距離を置きながらですが)、
ある意味良かったなぁと思っています。

隔離が明けてからは、運転免許証の更新、
帰国のためのPCR検査、買い物などで
あれよあれよという間に、あっという間に
帰国日…



さて、今年は、ミニチュア粘土の他、
写真にある和柄の布を使いお花の
アクセサリーなどを制作するワークショップも
開催する予定です。
(当面、コロナの感染拡大、規制により、
教室を開きにくい状況のため、
開催のタイミングを見ております)

今年の目標は地元のマーケットに
出店してみること、
オンラインで作品を販売することです。


さぁ〜今年もエンジン始動!


オミクロン株の出現で、
先の見通しが見えない年明けですが、
今年はコロナも収まり、より良い方向に
進んでいくことを願っています。

皆様にとって、素敵な一年になりますように。


Happy new year.

During the year-end and New Year
holidays, I visited Japan,
and came back to the Netherlands
a few days ago.

I usually don't have much time,
so I concentrated on making works
while I was in quarantine at the hotel,
(The work in the photo was made
in the meantime.)

Then while I was quarantining at
my father’s house, I was cleaning
the house, sending New Year's
message to my friends ...etc.
and I was busy So time flew quickly.  

It was good I was able to help
to clean my fathers house
and spend time with my father
In this temporary return to Japan,


This year, in addition to miniature clay,
I am planning to hold a workshop
to make accessories etc. with
Japanese pattern cloth as shown
in the photo. 
(For the time being, it is difficult
to hold workshops due to the spread of
corona infection and Government
regulations, so I’m watching for the
timing to hold workshops .)


I want to sell my handmade goods
at a local market and also sell them
online this year.

Well, I'll do my best this year!

I hope that this year the Corona
will be settled and our life will move
in a better direction.

I wish you all a wonderful year! 





できたできた!今日も可愛い野菜達が誕生〜

ミニチュア粘土講師認定コースの
「野菜の額」制作が着々と進んでいます。

今日は、ネギ、キャベツ、きゅうり、
ピーマンを作りました。

いろんな野菜ができてきて、
完成までもう少しです。

冬休みを挟み、完成は年明けになって
しまいますが、楽しみです。



This is a work that you will learn
in the instructor certification course.
As of now, this course will be offered
only in Japanese.




ミニチュア粘土のレッスンをZoomで行いました

コロナで4人までしか自宅に招待できない
という規制がある中、始まったばかりの
ミニチュア粘土講師認定コースのレッスンは
人数を分けたりしながら、なんとか行って
きましたが、今日は初のZoomレッスンを
してみました。

こういうハンドメイドクラスは、
オンラインで行うのがなかなか難しく、
全てのレッスンをオンラインで
という訳にはいきません。

やはり、作品の色合いやサイズは手元で
見たいですし、上手く作れない時には
サポートが必要なこともあったり…

今回は、事前に作品見本や粘土の色
サンプルを用意し、前回のレッスンの時に
持ち帰っていただき、なんとかレッスンを
行うことができましたが、
やはり対面レッスンに勝るものはないですね。


一度やってみましたが、今後はコロナ規制で
人数制限が余程厳しくならない限り、
また、人数を分けて対面で行うように
したいな、とつくづく思いました。


今日作ったものはこちらです↓

前回作ったとうもろこしにヒゲや皮を
付けたり、ナスや唐辛子、ラディッシュの
実を制作しました。

今回は初のZoomレッスン。
そして講師認定コースに参加されている
メンバーが揃うのも初めてでした。
やっとみんな揃って行えたのがオンライン
というのも、ちょっと残念でしたが、
今後、またすぐに5人全員が対面で
集まれるようになると信じて…


ミニチュア粘土教室Coloraturaでは、
技術の習得だけでなく、人たちの出会いや
交流も大切にしたいと考えています。
毎週来るのが楽しみ、と思っていただける
ような教室作りを目指しています♪



ミニチュア粘土講師認定コースで「野菜の額」に入れるカゴとザルを制作

アムステルダムのミニチュア粘土教室で、
講師の資格が取れるコースが先日より
スタートし、着々と作品作りが進んでいます。

今回は、野菜や果物を載せるザルとカゴなどを
作りました。

前回まで野菜や果物を作るのに使った粘土とは
違う粘土を使い、作っていきました。

固い感じの粘土が伸ばしていくと
よく伸びていきます。
ザルの周りやカゴの持ち手の部分の
ロープなどを伸ばすのに扱いやすい粘土です。

とはいえ、均等な太さの綺麗なロープを
作るのにちょっと苦戦していましたが、
なんとか形が出来上がりました。

この後、色も塗っていきます。

あと、今回作ったのは、この黄色いの↑

なんだかイモムシのようですが…。
後で何になるかわかりますか?


これは、とうもろこしの実です。


次回のレッスンでとうもろこしの
ヒゲや皮を付けて、仕上げていきます。



コロナ規制が厳しくなっていますが、
自宅に招待できる人数制限4人までという
制限内で、2組に分けたりすることで、
なんとかレッスンを行っています。

早く感染者が減って、終息してくれる
ことを祈るばかりです。



This is a work that you will learn
in the instructor certification course.
As of now, this course will be offered
only in Japanese.




ミニチュア粘土講師認定コース2回目〜今回制作したちっちゃな野菜たち

人参、じゃがいも、カリフラワー、
ブロッコリー…


生徒様の手から生まれた
可愛い野菜!

今回のレッスンでも、引き続き
野菜を作っていきました。

少々難しいカリフラワーやブロッコリーに、
「うーん…あまりブロッコリーらしくない…」
などと納得いかない声も出ていましたが、
後で色をちょいちょいっと塗ると、
急にブロッコリーらしくなるから面白い!
もっとブロッコリーらしくなるのも
お楽しみに♬


みなさん、お喋りも楽しみながら
レッスンが進んでいきましたが、
時々、集中力スイッチがピーンと入り、
しーんとしてハマっている姿も。

こちら↑は今回のレッスン。

下↓は別の日。

コロナの制限で自宅に招けるのは4人までなので
分けて行っています。
早く5人揃ってレッスンできるようになると
いいですが…。

こうしてまた野菜がいくつも
出来上がりました。

どんどん作品が増えてきて楽しみですね。


次回もまだまだ野菜作りが続きます。


This is a work that you will learn
in the instructor certification course.
As of now, this course will be offered
only in Japanese.



ミニチュア粘土講師認定コースが始まりました!


アムステルダムで今日から始まった
ミニチュア粘土の講師認定コース。

コロナの感染拡大でコースがスタート
できるのか…
とちょっと心配もある中、スタートしました。

5名の方が参加してくださり、オランダにて
最初のコースがスタートできたことに感謝!
です。

政府の方針で自宅に招くことができるのは
4人までということになり、
自宅教室のため2組に分けて行うことに。

お一人がレッスンの日にご都合が
悪かったので、その方は別の日に行いました。



第一回目のレッスンは、
粘土や道具の説明からスタート。

そして早速いくつかの野菜や果物を
作っていきました。

まずは色の配合の仕方を習い、
野菜を形作っていきます。

りんご、バナナ、レモンにカボチャ。

バナナの成型に少々苦戦しつつも、
皆さま、最初の作品ですが、
とてもお上手に作られていました。

可愛らしい果物や野菜ができました!

後で色を塗ると、もっとバナナやカボチャ
らしくなりますよ〜。

これから先も、いろんな作品が
出来上がっていくと思うと、
こちらも楽しみです。


しばらくは5名の皆さまが全員揃って
レッスンできないのは残念ですが、
このメンバーが出会い、これから毎週楽しく
レッスンしていけるのは嬉しいことです。

今回のコースには日本語を勉強されている
オランダの方もご参加くださっています。
オランダで教室を開いたからには、
現地の方にも参加していただきたいと
思っており、オランダの方が参加して
くださったのは本当に嬉しいです。


コースがスタートできたこと、
ミニチュア粘土を通しての出会いにも
感謝しながら…

オランダでのミニチュア粘土教室は、
粘土技術の習得のみならず、
人との繋がりを作る場にもなっていけば
いいなぁと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーー

Miniature clay instructor certification
course has started in Amsterdam!

(As of now, this course will be offered
only in Japanese.)


The first lesson started with an
explanation of clay and tools.

Then they learned  how to make the color
and made some fruits and vegetables..,
apples, bananas, lemons and pumpkins.

What a cute fruits and vegetables!

After it will be colored, it will look more
like bananas or a pumpkins.

This is the first work, but everyone made
them very well.
I'm looking forward to seeing
various works will be completed soon.

It's a pity that all five of them can't take
lessons together for a while because of
Corona restrictions , but I'm glad that
this member met and we can enjoy lessons
every week from now on.

Dutch lady who is studying Japanese is
also participating in this course.
Since I opened miniature clay class
in the Netherlands, I would like local people
to participate. I'm really happy that
the Dutch lady participated in it.

Thanks for starting the course and
meeting these people through miniature clay.



アムステルダムのミニチュア粘土教室でクリスマスの作品を作りませんか? Miniature clay Christmas workshop in Amsterdam!

【English  below】


もうすぐクリスマス🎄

アムステルダムのミニチュア粘土教室
〜Coloratura では、
クリスマスの作品をご制作いただける
ミニチュア粘土体験レッスンを開催します。

小さなサンタさん、クリスマスツリーに
雪だるまを作って、クリスマス気分を
味わいませんか?


日時: 2021年12月8日(水) 10:00~12:30

費用: €35 (材料費、お飲み物、お茶菓子代含む)

最少開催人数3名、最大人数4名
(コロナによる規制により、今回は4名様までに
しております。レッスン日前に規制が
解除された場合、6名様までご参加できるように
変更することもあります。)

言語 : 日本語 & 英語参加者に応じて、
日本語と英語を混ぜてレッスンを行います。
外国の方と一緒に楽しむ良い機会になれば
いいなと思っております。
外国人のお友達を誘ってのご参加も大歓迎です。


場所 : ボス公園(Amsteldamse Bos)メイン
エントランス付近、
バス停Amsterdamse Bosからすぐ

開催場所の詳細は、レッスンをお申し込み
いただいた後、別途お知らせいたします。


お申し込みこちら ↓ よりお願いいたします。
https://coloratura-clayhandcraft.com/apply-lesson

ミニチュア粘土についてのより詳しいご案内は、
下記をご覧ください。

Website : https://coloratura-clayhandcraft.com/
Instagram : https://www.instagram.com/handcraft_coloratura/


*ミニチュア粘土の講師資格が取得できる
講師認定コースを開講中。
今後も随時開講していく予定です。


*オランダのコロナ感染者増加を受け
レッスン中のマスク着用と入室時の手洗いを
お願いしたいと思います。
より安全に、安心してご参加いただけるよう、
ご協力お願いいたします。


ご質問、ご希望などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください。
Email : coloratura.clayhandcraft@gmail.com

戸辺直子
Coloratura〜 ミニチュア粘土 & ハンドメイド教室

ーーーーーーーーーーーーーーー

Christmas is coming soon 🎄

Amsterdam's Miniature Clay workshop
〜Coloratura will hold a trial lesson
to create Christmas works.

Why don't you make little Santa Claus,
Christmas tree and snowman
for Christmas with us?

Date and time:
8th December 2021 (Wed) 10:00-12:30

Cost: €35 (including material cost,
drink and sweets)

Minimum 3 participants, maximum 4
(up to 6 people if the number limit is lifted)


Language: Japanese & English

Japanese and English speakers are invited
to participate in the same workshop. 
Don't worry if you don't speak Japanese. 
I will explain in English, so please enjoy
making clay work and interacting with
Japanese people.

Location: Near the main entrance of
Amsteldamse Bos.
1 minute walk from Bus stop: Amsterdamse Bos

I will send you the details after you apply for
the lesson.

Click below to apply for lesson.
https://coloratura-clayhandcraft.com/apply-lesson

For more information about miniature clay,
please visit here↓
Website: https://coloratura-clayhandcraft.com/
Instagram: https://www.instagram.com/handcraft_coloratura/  

*Under this circumstance of Corona,
I would like to ask you to wear a mask
during the lesson and wash your hands
when you enter the room. 
Thank you for your corporation.



If you have any questions, please feel free to
contact me. Email: coloratura.clayhandcraft@gmail.com

Naoko Tobe
Coloratura 〜Miniature clay & Japanese handcraft workshop 




プロフィール

オランダのアムステルダムでハンドクラフトの教室を開催しておりますNaoです。

Coloraturaでは、ミニチュア粘土の講師資格が取得できるコースを始め、随時、ミニチュア粘土の体験レッスンや、その他、つまみ細工などのハンドクラフトのワークショップも開講中です。

《続きはこちら》


最近の投稿 recent posts


《カテゴリー category 》

【ミニチュア粘土について】
まずはこちら↓を御覧ください


教室案内 Workshop

ミニチュア粘土(ミニチュアクレイクラフト)とは?

ミニチュア粘土講師認定コースについて

こちら↓もフォローお願いします Follow me!

ページの先頭へ